蛍光灯が切れて買いに行った

夕べの8場合居間の蛍光明かりが切れてしまったのでした。

こどもが大騒ぎを通していました。電気がつかないから遊戯ができないと言っていたんです。

こちらはその「遊戯ができない」のふれこみにイライラしてしまったのでした。

「遊戯などできなくても相応しいだろう」と言い返してしまったのでした。

こちらは近所の電気屋はもう一度終わって掛かるなと思って、近所の何でも並べるお職場が胸をよぎったので、そこまで自転車に乗っていって買ってこようといった

思いついたんです。

急いで蛍光明かりを買いに走り回りました。

閉店ぎりぎりで間に合って買う事ができましたのでよかったです。

お取寄せが嬉しいだ

お取寄せが好きで、常々楽天商圏をチェックしています。

“勧告”とか、“天下一品”といったスローガンを入れて、支持雑貨をさがしています。

だんだんと年齢を重ねるにつれて、上質なお菓子や食材を使いたいという力が強くなりました。

チョコ一つでも1000円近くするのでビックリしますが、食べるって何とか喜ばしい〜!

空白何度ももらえませんが、毎月くらいはこんな魅力があってもいいですよね。

因みに、次の目的はザッハトルテだ!

ナイフで切れ目を入れたらトローっとチョコがあふれ出て現れる知覚、期待しています。

ああー今から楽しみです!

サラリーマン進展論

学生時代から読んでいる4コマアニメで「サラリーマン成長論」という読物があります。

読んで文字のごとく、サラリーマン君の会社で現れる出来事中心に描かれているのですが、学生時代は「あぁ大人になったらこんなやりくりです」と勘違いしていました。

デイリー仕事してお茶を入れて複写を取って、時たまおつかい頼まれて探訪ついでにお茶…

誠に言うバブル時代のサラリーマン君なんでしょうか。

昨今、社会人になってこうしたやりくりはかけ離れたサラリーマン人生を送っていますが、どうしてもなぜ想像していたものとは違うもののそれなりに面白く過ごしております。

昨今のやりくりを4コマとして20時世あと「そんな年代があったの?!」って言われちゃうのかもしれませんね。

習い事

旦那にすすめられて、テニス学校に通い始めました。

大人になってからははじめてとなる習い事だ。

超初心者なので講義は45パイと短く、無料の託児もあるので2歳の乳児を連れて行っても安心です。

旦那は先人なので、中名人の講座に通っていますが、共通の好みが新しく増えたのはとっても良かったです。

随時お母様に遊びに来てもらった時に時をもらって旦那という2人でテニスを楽しんでいます。

こちらがまったく下手なので、ストロークもままならないですが、でも講義に通う前とこれからは余程違う。

旦那も顧客が出来て好ましい外観で、ボールを買い足して教員一色で提唱しながら教えて貰える。

乳児がラケットを持てるようになったら一緒にテニスオーバーを走りたいと思います。

おすすめのネイルケア

部下が美麗だと何やら想いもハッピーになるのでこぶしの接待は力を入れるようにしています。

ともかく、こぶしに喜びを与えて受け取るハンドクリームですが、あたいは絶えずロクシタンのものを通じてます。

色んな薔薇のムードのものがありますがロクシタンのローズのムードが一番高級感があって好きです。

毎度塗り付けるたびに癒されます。

喜びを与えてくれるだけじゃなくて感激効果がある部分もお気に入りです。

そしたら日毎寝る前にハワイで買ったネイルオイルを塗っていらっしゃる。

中にちっちゃなお花が入っていて偽造も馬鹿明るいんです。

芳香もすごく良くて癒されていらっしゃる。

卵かけご飯

いま、我が家では卵かけ食べ物が大流行しています。

今頃霊感が半端ないかもしれませんが、一言に卵かけ食べ物といっても人それぞれで取り扱う香味料や付け合せが違うと思います。

我が家では、熱々のランチタイムに冷やした卵をかけて白だし、味の素をかけて食べます。

ごま油を少しだけプラスしても嬉しいですよ!

納豆があればそこに納豆も増しちゃいますし、味付け海苔があれば卵かけ食べ物を巻いて食べます。

そういえば前にTVで見たのですが、生の卵が食べられるのはだいたい和風だけで、ほかの国のやつはサルモネラ菌で食中毒になる可能性が高いので火によってから摂るそうです。

毎朝卵かけ食べ物を食べられる時に少しだけラッキーを感じている昨今だ。

義家から届いたナス

義家の住まい菜園でナスを収穫したという電話をいただきました。

「今日は麻婆茄子かなー?」としていたら、しばらくして義父表示。

持ってきたナスはボクが予想していた体積の3倍以上!

「今年は豊作でねー」と話していましたが、これだけたくさんのナスどうしよう?

こんな時はクックパッドアプリの表示!

ナスで検索していたら、かなりナスの冷凍保全方が。

え?ナスって冷凍保全できるの?

経路は便利。

ナスを適当ながたいに切って水にさらし、あく抜きしたらペーパータオルで水をふき取って冷凍カバンに入れて冷凍庫へ。

これなら大量のナスも助けできそうですね。

ミールに作った麻婆茄子はおいしかっただよー。

話し器用、聞き上手

近頃、90歳のおばあちゃんと解説する機会がありました。

疾病で入院していますが、しっかりしていてほんとにお元気なパーソンだ。

も、耳が遠くて目線も悪いので、傍へ寄って大きな声で話さなければなりません。

脇の女性は、おばあちゃんが何を言ってるか分からないと言います。

渡がおばあちゃんとお話しした限りでは、言明の内容もぐっすりしてるし、わからないことはないのです。

女性の様態を見ていると、おばあちゃんと話す時も自分のペースでまくし立て、顧客が言い出し締めくくる前にまたしゃべり出すので、そりゃ思い付かだろうなあ、と思いました。

声はお互いのメロディーを積み重ねることが大事。

顧客がお老人や乳児ならコチラが集めるくらいの進め方でいないとダメですね。

コミュニケーション能力が重視される最近、どれだけ主題を持ってるかも大事ですが、顧客の言明を次第に最後まで訊くことも大切だと再確認しました。

夏の香りと夏休み

身体から夏らしい香りを漂わせています。
いえ、シトラスとかそんなオシャレなものではなく、ベビーパウダーとムヒの香りです。
もうなんだかお風呂上りの夏の小学生のような香りです。
昨日は久しぶりに畳にお布団を敷いて眠りました。
元の寝室が暑いため、涼しい部屋へ布団だけお引越しです。
部屋が変わっただけなのに、なんだか親戚の家にでも泊まりに来たような感覚がしてますます小学生の夏休みのような感じがしました。
実家が商売をしていたため、子供の頃は親戚の家によく預けられました。それほど遠くはなかったのですが少し田舎でした。
夏はなんだかノスタルジックな感覚を呼び覚まされます。
これでテレビの心霊特集でも見たらますます子供の頃の感覚になれそうです。
(大人になってから心霊特集は全く見なくなりました。)
せっかくだから蚊帳でも買おうかなとか思います。
でも、あれどうやって吊るすんでしょう。そもそもどこで売っているのかな。
子供の頃に戻りたいとかは思った事がないのですが夏休みのあの自由さは今でも夢見ますね。
朝のアニメを見る楽しみとか、家族旅行を指折り楽しみに待つ日々ですとか。
まあ今は、宿題のない夏の休暇を楽しむくらいしかできませんけどね。